お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » ペットと長く暮らすためにしておきたいこと » ストレス編【ペットがリラックス出来るマッサージ】

ストレス編【ペットがリラックス出来るマッサージ】

人間と同じように、犬や猫にも体の節々にコリを感じてしまうことがあります。健康な子でも、飼い主さんから優しくマッサージをされると、ペットにとっては心も体も満たされるものです。

今回は、ペットに対するマッサージのメリットと、ペットがリラックスできるマッサージ方法について詳しく見ていきたいと思います。

ペットへのマッサージのメリット

ペット専用のマッサージサロンや動物病院などでもマッサージをしてもらうことはできますが、第三者の手で撫でられるよりも、やはり飼い主さんご自身の手によって撫でられるほうが、ペットにとっては安心です。 飼い主さんとの直のスキンシップは、疲れを癒すだけでなく心の距離もぐっと近づけてくれます。

飼い主さんにとっては、ペットの体に触れることで健康状態や精神状態のチェックができるほか、ちょっとした異変にも気づける場合があります。 痛みの出ている場所、ケガ、しこり、湿疹などさまざまなトラブルも早期発見できますので、マッサージやスキンシップはしておいて損はありません。 また、体に触られることに慣れている犬や猫は、トリミングや動物病院でのケアがスムーズに受けられるようになります。

ペットへのマッサージ方法

犬や猫にマッサージを行う時は、無理やりは禁物です。特に、犬や猫が緊張していたり、表情から嫌悪感を抱いていると分かるような状況では、マッサージによるスキンシップ効果やリラックス効果は望めません。

犬へのマッサージ方法

犬へのマッサージ方法としては、まず「首周り」を中心に撫であげてあげましょう。飼い主さんの表情を日々チェックしている犬にとっては、自分よりも大きな人を見上げる動作によって、首周りにコリが出やすくなっています。 犬の首を両手で挟むようにして、軽く円を描きながらマッサージをします。軽くさするだけでも効果的ですし、首が短いワンちゃんの場合、肩や顔の周りでも効果が得られます。

次に効果的な場所としては、「お腹」などがおすすめです。犬は信頼のできる相手にお腹を見せますが、積極的にお腹を見せている時というのは、撫でたりさすったりしてほしい時と言われています。胸からお腹にかけて、軽く円を描くように撫でてみてください。

猫へのマッサージ方法

猫へのマッサージ方法としては、「あごの下」がもっとも的確なマッサージポイントとなります。中にはあごの下ではなく、顔の側面や首周りが好きな子もいます。あごから首にかけて、軽く掻くようにして撫でていくと、喜んでもらえます。

次に効果的な場所としては、「背中」「」などがおすすめです。四足歩行と同時に昇降運動でも筋肉を使っている猫の場合、背中から肩にかけて張っていたり、コリを感じていることもあるようです。 背中あたりに親指を置いて、そこから指全体を使い軽く揉みこむか、もしくは軽くさするようにしてみてください。

毛並みに沿ってゆっくりと手のひらを動かす方法も効果的です。慣れてくるとブラシなどを使ってマッサージをすることもできますし、少々強めの力でも気持ちいいと感じる子もいます。 ただし皮膚の状態や毛の質によって、気持ち良いと感じる程度は異なりますので、必ず猫ちゃんのコンディションに合わせてマッサージを行うようにしてください。

おすすめペット保険ランキング