お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » ペット保険の申し込み前に知っておきたい基本情報 » 加入から保険金請求までの流れ

加入から保険金請求までの流れ

ペット保険への加入検討から、補償額の請求までの流れを解説しています。

ペット保険の比較検討から加入完了までの流れ

ペット保険への加入はそれほど難しいことではありません。会社によっては申し込み用紙の記入が必要なところがありますが、ほとんどの会社はオンラインでの申し込みが可能です。実際に、加入するまでにどのように進めれば良いのか、順を追って説明します。

Step1 保険会社や加入するプランをじっくり比較検討

ペット保険への加入において、もっとも重要なのがこのステップ。自分の愛犬・愛猫にとって、どの会社、どのプランが最適なのかは、何を重視するのかで変わってきます。もちろん捻出できる保険料の予算によっても変わってくると思います。

この点は、「賢いペット保険の選び方」のページで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Step2 公式サイトから加入申請

加入する保険会社とプランを決めたら、その会社の公式サイトで必要な項目を記入します。この時、飼い主さんの情報はもちろん、飼っているペットの健康状態も申告が必要です。

加入できるか否かは、人間の保険と同じく審査が必要。当然、嘘の申告をした場合は、たとえ加入できても発覚した時点で補償されませんので、正直に申告しましょう。

Step3 保険効力の発揮

保険会社による審査をクリアしたら、その日付から保険加入となります。会社によっては後日、保険証券や関係書類が送られてきますので、大切に保管しておきましょう。

補償金請求から給付までの流れは?

加入前後の流れに続いて、ペットが病気や怪我の治療を受けた際、どのような流れで補償金が給付されるのかを解説しましょう。会社によっては、提携病院であれば保険証を提示するだけで、支払い時に保険適用分の費用を差し引いてくれるケースもありますが、ここでは一般的な例について説明します。

Step1 治療費の支払いと必要書類の発行

病気や怪我の治療費を支払います。基本的には、全国どこの動物病院でもペット保険は適用されると思ってよいでしょう。保険金請求に必要な書類として、診断書や診察明細書、領収書を発行してもらいます。

Step2 申請書類への記入

ペット保険会社所定の申請書類に必要事項を記入します。最近では公式サイトからダウンロードできる会社がほとんど。なお、保険会社によっては申請する前に、事前連絡が必要な場合もありますので確認しておきましょう。また申請期限も保険会社によって異なりますので、この点も要チェックです。

Step3 必要書類を送付

保険金の申請書類と診断書、診察明細書、領収書などの必要書類を添えて、保険会社に郵送します。会社側で審査を行い、問題がなければ保険料が支払われます。多くの場合、予め指定しておいた金融機関の口座へ振り込まれます。

おすすめペット保険ランキング