お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » ペット保険の申し込み前に知っておきたい基本情報

ペット保険の申し込み前に知っておきたい基本情報

ペット保険に申し込む前に知っておきたい情報をまとめています。

ペット保険を申し込む前に飼い主さんが知っておくべきこと

大事な家族である愛犬・愛猫が入る保険ですから、行き当たりばったりで適当に選ぶわけにはいきませんよね。そこで、より良いペット保険を選ぶために知っておきたいことをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

補償の範囲

ペット保険は多くの場合、かかった費用が100%補償されるというケースは稀です。「補償割合」という、実際にかかった費用の何%が給付されるのかという点や、「補償限度額」という、「通院」「入院」「手術」それぞれの費用にいくらまで支払われるのかといった点をチェックしておくことが重要です。

補償範囲について詳しく見る

加入から保険金請求までの流れ

ペット保険に加入するための手続きや、請求から給付に至るまでの手続きについて解説します。大きな手間になることはありませんが、加入完了・給付完了に至るまでに、いくつか注意すべきポイントがあります。しっかりと把握しておきましょう。

加入から保険金請求までの流れについて詳しく見る

賢いペット保険の選び方

ペット保険を選ぶ際、重視したい項目について解説しています。加入時の保険料やペットの年齢、健康状態などの他、保険選びに重要な項目があることをご存知ですか?実は、一番重視しなければいけないポイントを紹介しています。また、補償額のシミュレーションも記載しています。

ペット保険の選び方について詳しく見る

ペット保険のメリット

海外と比べて加入率低い日本のペット保険。その率はわずか5~6%程度と言われています。ペットの万が一に備えるためには、保険への加入が不可欠。

保険に入るメリット・デメリットをまとめ、さらに、保険加入のメリットのひとつである、治療費の軽減具合がより分かりやすいように、犬と猫の治療費相場やかかりやすい病気、その病気への対策方法もまとめています。ぜひ参考にしてください。

ペット保険のメリットについて詳しく見る

高齢でのペット保険加入について

ペット保険の中には、10歳以上の高齢犬や高齢猫でも加入できるものがあります。しかしその場合、終身保険でないといったリスクや、大病を患った際に保険の継続ができないといった規約が設けられている場合があります。できるだけペットが若いうちに保険商品に加入をしておくこと、もしくは高齢ペットを飼っている場合には、飼い主さんご自身がそれぞれの保険商品の細かい部分まで把握をして加入されることをおすすめします。

高齢でのペット保険加入について詳しく見る

ペット保険はいつから入るのが良いか

ペット保険には、犬や猫の年齢によっては加入できない「年齢制限」が設けられています。高齢になってからではすでに遅く、どこにも加入できないといった問題も起きやすいため、できるだけ早期に加入しておく事が基本となります。また、ペット保険に加入するには健康であることが大前提となるため、病気やケガをしてからでは遅いということや、保険に加入せずに通院をする場合の高額な治療費を抑えるといった点でも、できるだけ早期に加入をしておくことをおすすめします。

ペット保険はいつから入るのが良いかについて詳しく見る

ペット保険のトラブル事例

ペット保険は、万が一のケガや病気などに備える保険商品ですが、トラブルに陥りやすい事例として、ペットの年齢制限が挙げられます。各保険商品が定める年齢制限にかかってしまうと、保険そのものへの加入ができなくなってしまいます。また、補償の対象外になる既往症や、加入前にかかった病気・ケガ、その他歯科診療や妊娠・出産・定期検診にかかる費用なども補償されないケースがありますので、飼い主さんご自身が規約をよく確認したうえで保険商品を選ぶことをおすすめします。

ペット保険のトラブル事例について詳しく見る

ペット保険ってどんな種類があるの?

ペット用の保険商品は、補償の開始時期や適用範囲などがそれぞれの商品によって異なります。 ペットを守るという意味においては共通していますが、さらに細かな違いを押さえたうえで商品を選ぶことで、ペットと飼い主双方のニーズにあったものを選ぶことができます。

ペット保険ってどんな種類があるの?について詳しく見る

ペット保険は病気でも入れる?

ペット保険は基本的にペットが健全な状態であることが必須。ただし各社によっては条件付きで加入が可能な場合があります。加入前から患っている傷病の治療費は補償の対象外とされる「免責事項」が付けられたり、それらを確認するための「特約」が付加されて、保険への加入が認められる場合もあります。

ペット保険は病気でも入れる?について詳しく見る

おすすめペット保険ランキング