お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » 愛犬・愛猫のためのペット保険サービスの口コミ評判まとめ » ペッツベスト少額短期保険(ペット保険)

ペッツベスト少額短期保険(ペット保険)

ニーズに合わせたペット保険を選べるペッツベスト少額短期保険「ペット保険」の口コミ評判や特徴、費用例、運営会社情報などをご紹介します。

ペッツベストのペット保険の口コミ評判

口コミアイコン画像補償割合が80%というのは大きな魅力ですが、それなのに掛金が低めという点が満足です。まだ動物病院のお世話にはなっていませんが、安心感が違います。
口コミアイコン画像獣医の方が立ち上げたペット保険の会社であるという点に大きく惹かれました。保険料と補償内容のバランスもとれていて、コストパフォーマンスはよいと思います。
口コミアイコン画像以前加入していた別のペット保険と比べ保険料は割安なのに、補償は80%というのが優れていると思います。年齢による値上がり幅が小さいのもいいですね。
口コミアイコン画像比較的高齢な犬でも加入できるのが、ありがたかったです。終身ではないものの17歳まで利用できるのも、大きな利点だと思います。
口コミアイコン画像リーズナブルな掛金で、なおかつ年齢を重ねても値上がりが比較的少なかったので契約しました。長く続けやすいというのは、何よりの魅力だと感じています。

ペット保険の特徴とは?

ペッツベスト_公式サイト画像
画像引用元:ペッツベスト少額短期保険株式会社公式サイト
(http://www.petsbest.co.jp/)

ペッツベスト少額短期保険は、ペットの病気や身体を知り尽くしているアメリカの獣医師さんが考案したペット保険がベース。日本特有の細かい思いやりや心遣いを加え、ペット文化・風土・日本固有種を踏まえて考えられたペット保険です。

システム面での大きな特徴は、どのプランでも補償割合が80%に固定されていること。ライバル会社の多くが補償率70%または50%から選ぶケースが多いことを考えれば、注目すべきポイントです。

掛金自体はさほど高額とまでは言えませんが、保険を使用する際には一定の自己負担する免責が必要になります。ただし、1つの傷病にたいして免責が必要なのは1回のみです。

プランは「ファーストプラン」「ベーシックプラン」「アクシデントプラン」の3つに分類。ファーストプランとベーシックプランは病気とベケガの双方が対象なのに対し、アクシデントプランはケガのみが対象。

入院・通院・手術の回数制限はなく1日あたりの限度額もありませんが、トータルの補償額にはプランごとに上限金が決まっています。加入においては特性をしっかりと踏まえて検討してみてください。

ペット保険の月額保険料の例

種類 0歳 7歳 15歳
トイプードル 1,870円 2,290円 2,870円
柴犬 2,670円 3,260円 4,090円
ゴールデンレトリバー 2,800円 3,420円 4,280円
1,270円 1,500円 1,820円

※ペット医療保険ベーシックプランの場合。

ペット保険の運営会社DATA

  • 社名:ペッツベスト少額短期保険株式会社
  • 所在地:東京都千代田区一ツ橋 1-1-1 パレスサイドビル1F
  • 設立:2006年6月
おすすめペット保険ランキング