お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング

日本ペット共済

本ページでは、日本ペット共済のペット保険(共済)について、口コミ評判や特徴、費用例、運営会社情報などをご紹介していきます。

日本ペット共済の口コミ評判

口コミアイコン画像補償100%で入院や通院の回数の制限がなく、終身で続けられるという点が気に入りました。共済金の請求は手続きがちょっと面倒ですが、それ以外に不満はありません。
口コミアイコン画像継続割引や年払い割引、多頭割引があるのがいいですね。他の保険会社にはないのが、年1回3,000円~5,000円が支払われるワクチン補助。毎年受けるものなので、助かっています。
口コミアイコン画像通院日数が無制限なので、少しでも不安や心配があれば病院につれていけるのが嬉しい。早期発見・早期治療にもつながり、安心感があります。
口コミアイコン画像知人に勧められて加入してまもなく、うちの子が野犬に襲われて血まみれで倒れていたので、慌てて病院に連れていきました。幸い命はとりとめて、高額な費用も保険料でまかなうことができたのは不幸中の幸いです。
口コミアイコン画像ペット保険は高いから加入していない人が多いと聞きましたが、ペット共済の保険料は想像したよりもずっと安く、これなら毎月無理なく払えると思ったので選びました。

日本ペット共済の特徴は?

日本ペット共済_公式サイト画像
画像引用元:日本ペット共済公式サイト
(http://petlife.or.jp/)

日本ペット共済の特徴は、小型犬と猫に加入対象を限定しているという点。犬の体重が8kg未満であれば、小型犬として加入できます。大型犬・中型犬を対象外ですが、加入ニーズの高い小型犬の補償が充実しています。

補償割合は、プラン毎に50%、70%、100%と分かれており、終身で継続可能です。どのタイプも免責金額はありません。ただし、年間限度額は共通で70万円まで。通院・入院に関して回数制限はないものの、1日あたりの上限は補償率ごとに定められています。手術は年2回まで、1回あたりの上限も補償率ごとに設けられています。

また、加入者向け特典が豊富なのもポイント。ペットの健康状態に関わらず、年1回のワクチン接種費用の補助が用意されています。これは、加入条件としてワクチン接種を掲げているからでしょう。2頭目以降はプランから3%割引される多頭割引や、無事故割引が用意されています。

日本ペット共済の月額保険料の例

種類 0歳 7歳 15歳
トイプードル 1,500円 3,300円 4,600円
柴犬 加入対象外
ゴールデンレトリバー 加入対象外
1,500円 3,300円 4,600円

※シルバープラン(補償50%)の場合。

日本ペット共済の運営会社DATE

  • 社名:一般社団法人 日本ペット共済
  • 所在地:兵庫県芦屋市大原町5-17 DANビル3F
  • 設立:記載なし
おすすめペット保険ランキング