お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » 愛犬・愛猫のためのペット保険サービスの口コミ評判まとめ » ガーデン少額短期保険(いぬとねこの保険)

ガーデン少額短期保険(いぬとねこの保険)

7つのプランから選択できるガーデン少額短期保険「いぬとねこの保険」の口コミ評判や特徴、費用例、運営会社情報などをご紹介します。

いぬとねこの保険の口コミ評判

口コミアイコン画像大がかりな手術を受けて費用が30万円近くかかってしまいましたが、いぬとねこの保険のおかげで90%が戻ってきました。実質3万円程度で済んだことになります。
口コミアイコン画像加入してすぐに、愛犬に悪性腫瘍が見つかりました。難しい手術だったので治療費は高額でしたが、保険に入っていたおかげで手術を受けさせてあげられたので良かったです。
口コミアイコン画像知人が加入しているペット保険は回数制限があり、病院に連れて行くかどうか迷ってしまうことがあると聞かされました。その点、いぬとねこの保険はそうした心配が無用です。
口コミアイコン画像11歳まで新規加入が可能で、20歳まで継続可能というペット保険はなかなかないのではないでしょうか。年齢を理由に他社で断られたという方におすすめです。
口コミアイコン画像迷子対策用マイクロチップの装着で年間600円割引や、1年間保険未使用だと翌年の保険料が5%になる割引があります。費用が割安で、こうした割引があるのはいいですね。

いぬとねこの保険の特徴とは

ガーデン少額短期保険_公式サイト画像
画像引用元:ガーデン少額短期保険公式サイト
(http://www.gardenssi.com/)

ガーデン少額短期保険は2012年設立と比較的新しい会社ですが、独自の方策を用意しています。

保険プランは、通院・入院・手術をカバーする「プラチナプラン」、通院のみの「ゴールドプラン」、そして手術に特化した「パールプラン」を選択可能。

とりわけ、通院のみのプランを用意しているのは珍しいと言えます。

補償割合に関しても、一般的な50%と70%に加え90%も選べるようになっているのも大きな特徴。細かなプラン設定なので、飼い主さん一人ひとりのニーズに応えられます。

また年齢による掛金の変動にも工夫をしており、病気やケガが少ないとされる3歳までは一旦値下がりし、その後にゆるやかに上昇していくという方式。

そのほかには、ネット申込やマイクロチップ装着、多頭契約、前年保険を使用しなかった場合の翌年の割引などが豊富に用意。これらを賢く活用することで、よりリーズナブルに安心を実現できます。

いぬとねこの保険の月額保険料の例

種類 0歳 7歳 15歳
トイプードル 1,870円 2,190円 6,840円
柴犬 2,200円 2,510円 6,940円
ゴールデンレトリバー 2,520円 2,840円 8,250円
1,490円 1,820円 6,250円

※プラチナプラン50%補償の場合。

いぬとねこの保険の運営会社DATA

  • 社名:ガーデン少額短期保険株式会社
  • 所在地:東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル2F
  • 設立:2012年2月
おすすめペット保険ランキング