お手頃ペット保険を比較!年間保険料ランキング

人気のペット保険を保険料で比較ランキング
HOME » 愛犬・愛猫のためのペット保険サービスの口コミ評判まとめ » エフ・ピー・シー(フリーペット保険)

エフ・ピー・シー(フリーペット保険)

12歳以上はフラットな料金設計を実現している、エフ・ピー・シー「フリーペット保険」について、口コミ評判や特徴、費用例、運営会社情報などをご紹介します。

フリーペット保険の口コミ評判

口コミアイコン画像大型犬の保険料は小型犬に比べ割高な保険会社がほとんどですが、エフ・ピー・シーはその差がありません。保険料そのものも安いというのが、大変ありがたいです。これからも続けます。
口コミアイコン画像年齢による保険料の値上がりが0〜4歳までと、5〜10歳までの2段階だけというのは驚きました。他社に比べ、内容がシンプルで分かりやすいというのがいいですね。
口コミアイコン画像保険料自体も安く、年齢による値上がりも低いというのが気に入りました。多頭飼いなので、大変助かっています。問い合わせの対応も丁寧で好感がもてるのも◎
口コミアイコン画像補償が50%という点は気になりましたが保険料の安さと値上がりの幅の小ささを考えれば、理にかなっています。なにより、日々の安心を感じられるのがいいです。
口コミアイコン画像病気や入院などの補償はキチンとしていて、なおかつ他のペット保険より保険料が安いというのが助かります。とにかく、家計を圧迫しないという点がおすすめです。

フリーペット保険の特徴は?

FPC株式会社公式_公式サイト画像
画像引用元:FPC株式会社公式サイト
(https://www.fpc-pet.co.jp/)

エフ・ピー・シーのフリーペット保険は、シンプルで分かりやすいのが特徴です。補償割合は50%のみ。ペット保険業者のライバル社が実施している犬種による保険料の区別がなく、さらには犬と猫の掛金もまったく同じという内容になっています。

加えてもうひとつ大きな独自性として、ペットの年齢による掛金の上昇が「0〜4歳」と「5〜10歳」の2段階しかないということです。

保険の内容としては通院・入院・手術に対応。通院は1日あたり1万2,500円が上限で年間30日まで。入院日数は問わず、1入院あたり12万5,000円までが上限で年間3入院まで可能です。手術は10万円が上限で年間1回までとなっています。

この補償内容で、掛金はリーズナブルなので魅力的。特に大型犬の飼い主の方にとっては注目と言えるでしょう。

注意すべき点としては終身加入を実施しておらず、11歳の誕生日を迎えた時点で契約終了となってしまうことです。この点もしっかりと考慮に入れた上で検討するのが望ましいと言えます。

フリーペット保険の月額保険料の例

種類 0歳 7歳 15歳
トイプードル 1,590円 2,390円 3,020円
柴犬 1,590円 2,390円 3,640円
ゴールデンレトリバー 1,590円 2,390円 3,890円
1,590円 2,390円 2,620円

※フリーペット保険(50%補償)の場合。

フリーペット保険の会社DATA

  • 社名:株式会社FPC
  • 所在地:広島県福山市三吉町南1-15-18
  • 設立:2008年7月
おすすめペット保険ランキング